何でもかんでも100円で揃うダイソー。しかし、数点の商品は250円とか300円とか100円でない商品も中にはあるのです。
ダイソーで瓶を買ったんですが、300円の瓶に対するプチ文句爆発させちゃいます!
先日おっきい瓶ないかなーって訪れたら300円のシールが貼ってある3Lのキャニスターがあったのです。これいいやん!と思いました。傷とか気泡のないきれいなのを買ったのです。おっきいの探していたからちょうどいいわ?いい買い物をした?なんて思って洗って水を中に入れて蓋をします。普通キャニスターって傾けてもお水って出てきませんよね?出るんです!このキャニスターじゃんじゃん出るんです!梅酒用ってかいてあったからまぁ出ないと思ったら出るんです。まぁ、傾けたりすることはないからいいやと思って、机の上に置いたらあれ?と気づきます。なんかグラグラするのです。ツンツンするとカタカタ揺れるのです。この瓶、まっすぐも立てやんのか!とツッコんでしまいました。
店員さんはもうの7月までこの瓶は入荷しないとかいうし在庫はもうどこの店にもないっていうし諦めるしかないのですが、なんかもぉおおお!ってなりますね。脱毛後 化粧