ロジックがもともと好きで本や雑誌などで解いていました。本のデメリットは間違えたときに気軽に直せないことでした。たくさん間違うと消しゴムで消すのがとても大変で、結局途中でやめてしまったり、難しい問題には挑戦できなかったりしていました。携帯のアプリをダウンロードしてから、とても楽に遊べるようになりました。消しゴムもいらないのでとても楽でやりやすいです。懸賞がついているものもあるので、ロジックをとく楽しみと懸賞があたる楽しみもあり、少し手がすけばすぐにアプリを開いてゲームをしてしまいます。本ではなかなかできなかったカラーのものや、難しいものもランダムにでてくるのでとてもはまっています。ロジックをとくことで集中することができます。いい時間つぶしにもなります。指で埋めていくので、マスが多いと違うところに埋めてしまうこともありますが、間違えても本当に気軽に直せるのであまりイライラせず問題をとくことができます。